書き方に迷ったらエージェントに相談してみよう

最強の職務経歴書

魅力的な職務経歴書を書くために 職務経歴書には今までの職務経歴や保有している資格、志望動機、自己PRを書き込みます履歴書のように書く欄が指定されているわけではないので何をどの程度、どう書けば良いのか迷ってしまうかもしれません。魅力的な職務経歴書の書き方を紹介します。

転職エージェントに相談

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

転職者は厳しく見られる

転職者は新卒者と違って社会人経験があるため、これまでの職歴やビジネスマナーなど新卒者よりも厳しく見られてしまう傾向があり、志望動機や学歴だけでなくこれまで経験してきたことも重点的に見られてしまう可能性があります。そのため、すべて書かれている職務経歴書が大変重要になってくるわけですが、完ぺきに仕上げたと思っていても微妙なニュアンスのズレやアピールポイントのズレなど何かしらのミスはあるものです。ですが、自分一人で作成していてはそのミスに気付くことはできないかもしれません。そうしたミスを少しでも減らすためにも、転職先の情報を数多く把握している転職エージェントを活用してみましょう。

転職者は厳しく見られる

的確なアドバイスをもらえる

転職エージェントは転職希望者と求人を出している転職先の仲介を目的としていますが、ただ求人を紹介するだけでなくさまざまなサービスも充実しており転職が決まるまでしっかりとサポートしてくれるのが特徴です。そのため、本来自分で仕上げることが大前提とされている職務経歴書についても、転職先ひとつひとつに合わせて的確なアドバイスをもらうことができます。なぜなら、転職エージェントにはこれまでも数多くの転職者を紹介している実績があるため、「どういった人が採用されてどういった人が不採用になったのか」ということをきちんと把握しているからです。それらをもとにして、転職先が求めている人材像と照らし合わせながらアドバイスすることができるため、職務経歴書にも的確なアドバイスができ、自分のアピールポイントと転職先側の求めるポイントにズレがあっても添削して適切な方向に持っていくことができるのです。

的確なアドバイスをもらえる

作成前に転職先へのアピールポイントを聞いておく

手書きにしろパソコン作成にしろ、何度も作り直すのはかなりの手間がかかってしまいます。手間を少しでも減らして完成度の高い職務経歴書を作成するためにも、転職先へのアピールポイントは事前に聞き出しておくようにしましょう。まずは転職先が必要としているのはどういうスキルなのかを聞き出して、そこに当てはまる自分の能力を考えてみましょう。といっても、当てはめるのはすべてのスキルでなくとも大丈夫です。転職先が必要としているスキルをすべて兼ね備えているような人を見つけるのはかなり難しいことなので、必要としているスキルを1つでも持っていれば「こういうスキルを持っている人も魅力的かもしれない」と採用につながる可能性が高まるからです。

作成前に転職先へのアピールポイントを聞いておく

骨組みができたら確認してもらう

職務経歴書が作成途中であっても骨組みができた段階で一度確認してもらうのも手間を減らす1つ方法です。転職が確定するまできちんとサポートすることが転職エージェントの目的となるため、採用の可能性が高まるのであれば嫌な顔もせずに丁寧な対応をしてくれるはずです。

骨組みができたら確認してもらう

職務経歴書の書き方に迷ったらコレ!

  • 志望動機の書き方
    志望動機の書き方

    数多くいる応募者の中から採用担当者の目に留まるためには志望動機の書き方が重要となります。志望動機を深く掘り下げて具体的なエピソードを盛り込むとより説得力のある志望動機となります。また、応募先の職種や施設形態に合わせて書くのも1つの方法です。ただしその場合は応募先の情報をきちんと把握しておく必要があるため、事前にしっかりと調べておくようにしましょう。

  • 職務経歴書の形式と書き方
    職務経歴書の形式と書き方

    介護業界は働く施設がさまざまな分野に分かれているため、キャリアップや経験を積むために違う分野で働きたいと考えている人も少なくありません。転職活動を行う際に重要となるのが今までの職務経歴や業務内容が詳しく書かれた職務経歴書です。職務経歴書には決まった書き方はありませんが、相手が見やすいように簡潔に正しく書くようにしましょう。

採用担当の目に留まる職務経歴書を書こう!

当サイトでは転職活動に重要なポイントとなる職務経歴書の書き方を紹介しています。書き方のポイントを押さえて、採用担当者の目に留まるような魅力的な職務経歴書を作成しましょう。当サイトに関してご不明な点やご質問がある場合は【saikyoushokumukeirekisho@yahoo.co.jp】までご連絡下さい。